我々の日々の生活を支えてくれる金属材料で作られた様々な物

SITEMAP

我々の日々の生活を支えてくれる金属材料で作られた様々な物

銅は導電性と熱伝導性に優れる金属材料

計測している

金属材料の中でも広く用いられているものが「銅」です。
金属材料としての銅の最大の特徴は導電性、つまり電気の通りの良さにあります。電気をよく通す性質を持つ銅は電気部品や電化製品の製造に欠かせない存在です。各家庭へと電気を運ぶ電線は銅で作られていますが、もし別の金属で電線を作成すると、現在よりも送電効率が約3パーセント程度低下する計算になります。これを日本国内に換算すると火力発電所約30基に相当する数字です。もし銅が金属材料として普及していなければ、電気の歴史はもっと遅れていたのは確実です。
銅は熱伝導性にも優れる金属材料です。熱をよく伝える銅はその性質を活かし温度管理が重要な機材や部品に用いられえています。我々にとって最も身近にある熱伝導性を活かした銅製品がフライパンです。銅製のフライパンは加熱がスムーズで熱ムラが起きにくく、食材を美味しく調理するのに最適です。昔ながらの手焼きで作られる玉子焼きには、均一に焼ける銅製の専用玉子焼き鍋が使用されています。
その他にも蒸留酒づくりに必須のスチルポットや、大型機械の放熱フィンなど効率よく熱を伝えないと正常に動作しない熱伝導性が重要な設備の多くで、銅が使用されています。